こちらに共通ヘッダが追加されます。
新着情報一覧

第5回企画展「同志社と文学」の1万人目の来場者が来られました。

2014年11月26日
ハリス理化学館同志社ギャラリーにて開催中の、第5回企画展『同志社と文学』の入場者が11月25日に1万人に達しました。

1万人目の入場者は台湾から家族で来られたWang Chihさんです。
Wang Chihさんには、企画展で紹介している歴史小説家の 澤田瞳子氏サイン入り著書などが贈呈されました。

12月6日(土)13時から、 澤田瞳子氏をお招きして、公開講演会「小説と学び」(良心館地下2番教室)を開催しますので、ぜひお越しください。