こちらに共通ヘッダが追加されます。
 

企画展示室

 常設展示室
【近日公開】
 本展では、新島襄を像主として描かれた肖像画12枚を一堂に集めて展示します。これらの肖像画は、新島の永眠(1890年)をきっかけに描かれ始め、新島襄のイメージの源泉の一つでもあります。本展では、画家や制作の背景によって様々な表情を見せる肖像画を中心として、新島襄を身近に感じることができる約70点の資料を紹介します。夏休み、お気に入りの「新島襄のかお」を見つけに展示室へお越しください。
 
( 2018年 2018年 )
 8月 1日~
 10月 7日

 

チラシは画像をクリックすると[PDF]をご覧いただけます。

常設展示室の展示替え
◎1階
「同志社のあゆみ」
「新島襄の人と思想」
「世界の中の同志社」
◎2階
「京都の中の同志社」
「J.N.ハリスと同志社」
各常設展示室は、2ヶ月に1回程度、展示替えを行います。
 
1階常設展示室「同志社の今」では学生サークルやゼミなど、現在の活動状況を発信します。10月に、クラマ画会(10/2~13)と書道部(10/16~27)の作品展を開催する予定です。
( 2018年 2019年 )
4月1日~
3月31日

 

 

新着ニュース