こちらに共通ヘッダが追加されます。
 

企画展示室

常設展示室『同志社の今』

【近日公開】第12回企画展「新島襄が感じた地球」
 同志社大学の文化系公認団体である地学研究会(Doshisha Earth Science Association)は2017年に創立50周年を迎えます。これを機として、地学をキーワードに、同志社の歴史と地学研究会50年の活動を通じて同志社における地学の意義を考える企画展を実施いたします。また地学研究会が中心となり、このたび初めて新島旧邸にある化石及び岩石鉱物標本の肉眼鑑定を実施しました。その成果の一部も公開いたします。
( 2017年 2017年 )
5月16日 7月9日

チラシは画像をクリックすると[PDF]をご覧いただけます。

特別陳列「同志社大学美術部クラマ画会 春の学内展『いぶき』
 春は気候的に穏やかで、新学期の始まりの季節でもあります。今回提示した「いぶき」というテーマは、春特有の、新しい爽やかなエネルギーを連想して設定しました。このたびの学内展では本会部員が新学期を前に今年初の作品に意気込みと思いを込めました。これらの作品を通じて、それぞれの作品に込められた「いぶき」を感じ取っていただければ幸いです。
( 2017年 2017年 )
3月28日
5月6日

福島の現状

チラシは画像をクリックすると[PDF]をご覧いただけます。

新着ニュース