こちらに共通ヘッダが追加されます。
新着情報一覧

【5/31-6/25】ゴアレーベン“ATOMKRAFT NEIN DANKE” ―ポスターに見る核廃棄物処分場反対運動―

2016年05月26日
ゴアレーベンはベルリンの北西約150kmに位置するドイツ北部の小さな集落です。1977年、この村に核廃棄物最終処分場を設置する計画が発表されたことから、住民による反対運動が始まりました。住民の多くは農民で、トラクター・デモ行進などによってドイツ全土の注目を集めました。40年近く続く彼らの反対運動は、ポスターという形で残りました。そこには、この運動のシンボル「×」を大きくあしらったものから、この地域に生息する動植物をモチーフにした愛らしいイラストまで、住民の様々な思いが込められています。ゴアレーベンを訪れると沢山の大きな「×」に出会います。それは反核運動共感の印であると同時に、この地に核廃棄物が持ち込まれるであろう「エックス・ディ」を示唆しています。 
 北ドイツで続けられてきた住民運動40年に迫る歴史をポスターとともに振り返り、日本の現状と照らし合わせる機会を提供することが本展の目的です。【入場無料、事前申込不要】 

開催日:2016年5月31日(火)~6月25日(土) 
閉館日:月曜日、日曜日 
開館時間:10:00 ~ 17:00(最終入館16:30まで) 
場所:同志社大学 今出川キャンパス内  
    ハリス理化学館同志社ギャラリー常設展示室『同志社の今』 
主催:ゴアレーベン・ポスター展京都巡回実行委員会 
共催:主婦連合会、一般財団法人主婦会館、TEGAMI-Perspektiven japanischer Künstler 
協力:Gorleben Archiv e.V. 


【関連イベント】”ゴアレーベン・ミーティング” 
展覧会に関連する映像や資料を見ながらフリートークを行います。出入り自由。気軽にお集まりください。 
第1回  日時:2016年6月4日(土)15:00~17:00 
第2回  日時:2016年6月18日(土)15:00~17:00 
各 回  場所:ハリス理化学館同志社ギャラリー常設展示室「同志社の今」 
          展覧会場(今出川校地) 
【参加費無料・事前申込不要】 
お問い合わせ:同志社大学分学部美学芸術学科越前研究室 
          techizen@mail.doshisha.ac.jp